FC2ブログ

そば屋玄家の更新情報ブログ

そば屋玄家の更新情報ブログです。

ウグイス初鳴き

玄家の窓から
P3180140.jpg
駐車場の紅葉の芽がだいぶ膨らんできました。そろそろ桜の開花の知らせもとどきそうです。隣の建具屋さんの、河津桜は明日にも咲きそうです。

今週(3月22~24日)は新潟県津南町と長野県塩尻の合わせの蕎麦を打ちます。

今週の1枚
P3180141.jpg
ウグイスの初鳴きを聴きました。この竹藪のなかからでした。ウグイスは警戒心旺盛でなかなか姿を見せてくれません。この地に来て、25年がたちましたが、ほんの数回しか見かけていません。
スポンサーサイト
  1. 2019/03/19(火) 08:58:13|
  2. おしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関八州見晴らし台から、玄家へ(ハイキング第3弾)

玄家へ向かうハイキング第3弾西吾野から高山不動、関八州見晴らし台を経て玄家まで約5時間のコースタイムです
PC120536.jpg
西吾野の駅を出発坂、を下って
PC120537.jpg
橋を渡ってすぐ右に曲がります。高山不動を目指す道は、3本です。基本は一番奥から山に入っていくコースのようです。どの道を行っても、高山不動につきます。
PC120548.jpg
高山不動のこの石段を登っても良し、左右どちらかに迂回しても良し、本堂からは右に回り関八数見晴らし台へと向かいます。
昇っていくと車道に出ますから、左に折れて、茶店跡の前の駐車場から再び山道へ、ふたたび車道に出てすぐ先が、関八州見晴らし台入口
PC120556_20181218145554817.jpgPC120557.jpg
見晴らし台からは、上の道標の花立末峠方面を目指します。しばらく下ると
PC120559.jpg
PC120560.jpg
上の二つの道標があるところへ着きますから、下の案内にしたがlって左に下ります。
PC120562.jpg
しばらく下ると、車道に出ます。車道を左へ、
PC120564.jpg
しばらく歩くと右へ下る道があるのでその道を下っていきます。ふたたび車道に出たらしばらく下り
PC120566.jpg
カーブミラ―のわきから山道へ途中下のようなわかりずらい道もありますがここはまっすく。
PC120567.jpg
しばらく進むと道路に出ますので、ひだりへその先でも車道に出ますが右へ、後t30分も歩けば、玄家です。県道に出たら右、橋を渡って左、再び橋を渡って右です。おつかれさまでした。途中から小さな道標に従って進んだ道は、高山4寸動とよばれていた道でした。途中馬頭観音の石仏もあります。
PC120561.jpg
  1. 2019/01/29(火) 10:44:58|
  2. おしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄家へのハイキング(五条の滝、北向き地蔵、スカリ、鼻曲り)

P5290003.jpg
武蔵横手駅を出て道路を横断右へ
P5290004.jpg
少し歩くと左へ曲がる道があるので、標識に従い五条の滝方面へ左折
P5290005.jpg
五条の滝は、第一火曜日しか観ることができません。どうなっているんでしょうか。
P5290007.jpg
この標識に従い、北向き地蔵方面へ左折
P5290008.jpg
渓流沿いに歩いていくと道路の手前にこの標識が、支持どうり左に登っていきます。
P5290009.jpg
道路の手前にこの標識、支持どうり道路を行くと、ちょっと進んだところに右へ曲がってのぼるよう指示があります。ずんずん登っていくと北向き地蔵です。道路を左に進んでいくと
P5290014.jpg
この標識があるので、右に登っていきます。この先3か所ピークがありますが、スカリ山頂上は、2つ目です。それぞれマキ道があるので体力に応じて、、、。
P5290018.jpg
スカリを通過すると、エヒガ坂です。ここは標識の、1本杉方面へ。
P5290020.jpg
道路に出てしばらく行くと、この標識に到着、右へ上ります。
P5290022.jpg
二股にこの標識、右に折れて鼻曲り方面へ
P5290023.jpg
一本杉を通過
P5290025.jpg
鼻曲り頂上到着。
P5290028.jpg
急な坂を下っていくと道路へ、道路は左へ下っていきます。この道路に出る前に2つの左折する山道がありますが、どちらも先で道路へ出ます。
P5290034.jpg
到着、この建物が玄家です。建物の先を下れば店の入り口です。所要時間約5時間です。
  1. 2018/05/30(水) 14:49:23|
  2. おしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄家へのハイキング(4月24日)

東吾野からユガテ、鼻曲山、そして玄家へ
東吾野駅から、鉄道と並行して走る国道を渡り右へ、P4240206.jpg
この神社を巻いて登と登山口です。(下の写真)
P4240207.jpg
この道をいくつかのこぶを越えていくと路が広くなりしばらく行くと
P4240214_2018042508523252d.jpg
この二股、右に行くとユガテです。
P4240216.jpg
ユガテをしばらく行くと標識があるので左へしばらく行くと道に出るので突っ切って、エビが坂方面へ、しばらく行くと再び道路へ、再び突っ切り、山道へ、しばらく行くと再び分岐点これを、一本杉方面へ左に、途中一度道路に出ますが再び山道へ次の分岐を、一本杉方面へ右に。一本杉を超え岩場を超えていくとP4240193.jpg
鼻曲り山頂です。ここからしばらく下れば、天望峠、車道に出ます。P4240188.jpg
車道を左に15分下り2件目が玄家です。大雑把に総標高差昇り、下りとも1000m、所要時間3時間半ぐらいでしょうか。
  1. 2018/04/25(水) 09:35:02|
  2. おしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

そば屋玄家

Author:そば屋玄家
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

そば屋玄家の更新情報 (0)
畑仕事 (0)
おしらせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR